ウェブマスター日記

Diary 2018/3-4 2018/1-2 2017/11-12 2017/9-10 2017/7-8 2017/5-6 2017/3-4 2017/1-2 2016/11-12 2016/9-10 2016/7-8 2016/5-6 2016/3-4 2016/1-2 2015/11-12 2015/9-10 2015/7-8 2015/5-6 2015/3-4 2015/1-2 2014/11-12 2014/9-10 2014/7-8 2014/5-6 2014/3-4 2014/1-2 2013/11-12 2013/9-10 2013/7-8 2013/5-6 2013/3-4 2013/1-2 2012/11-12 2012/9-10 2012/7-8 2012/5-6 2012/3-4 2012/1-2 2011/11-12 2011/9-10 2011/7-8 2011/5-6 2011/3-4 2011/1-2 2010/11-12 2010/9-10 2010/7-8 2010/4-6 2010/1-3 2009/10-12 2009/7-9 2009/4-6 2009/1-3 2008/9-12 2008/5-8 2008/6-BikeLicense 2008/1-42007/7-12Diary 2007/1-6Diary 2006/7-12Diary 2006/1-6Diary 2005Diary 2004Diary 2003Diary 2002Diary
兵庫県セーリング連盟ジュニアヨットクラブ 関西学院ヨット部 エルシノア
感想をいただけるとありがたいです→webmaster

2018/7/8
今週末は、大学ヨット部のコーチ業はお休みです。前日は連日の豪雨で練習が取りやめになり、本日はAM1回生のクラス分け試乗会・PMマネージャー感謝デーです。1回生は入部後2ヶ月、1人乗りヨットでヨットの動きを学び、先週末のレースに出ました。スナイプ級・470級、更にスキッパー・クルーと4つの部門に分かれて行きます。2ヶ月ヨットに乗り、自らの特性や得意なことを感じ、更に本日乗り比べて自らの希望でいずれかのポジションを選びます。
マネージャー感謝デーは何をするのか把握していませんが、マネージャードライブでヨットに乗りレースをするのかもしれません。日頃マネージャーが担当するレスキュードライブや食事作りをプレイヤーが担当し、マネージャーに感謝する日です。
次男のお嫁さんから、父の日にシネマギフトカードをもらったので、家内と映画を観に行くことにしました。明け方まで雨が続いていました。梅雨前線が日本海に北上し、典型的な梅雨の終わりを感じていた先々週、関東に「梅雨開け宣言」が出たのにおかしいな?と思っていたら、九州北部をかすめ日本海で温帯低気圧になった台風が梅雨前線と合体し、最後の長雨をもたらしました。九州北部・四国・中国・近畿・中部に記録的な大雨をもたらし、死者100人以上の甚大な被害を置き土産にしました。雨量の多い日本列島は、自然被害の大きな国ですが、同時に素晴らしく豊かな自然と豊富な魚介類に恵まれた国でもあります。助け合って乗り越えねば・・・
9:15頃、「通勤リード110」タンデムで出発し、ショッピングセンターに着きました。最上階のシネマに上がろうと外エスカレーターに向かうと、先日の震度5弱の地震で1〜2階が故障していました。9:40「ハン・ソロ」。スター・ウォーズのサイドストーリーです。スターウォーズ第1作で主人公ルーク・スカイウォーカーを助けるアウトローな存在として登場するハン・ソロの少年時代から、奴隷・脱出・宇宙飛行船パイロットへの道が描かれている。
奴隷として働きながら、機転を利かせ高価な燃料を盗んで、恋人キーラとともに奴隷から脱出しようとする。宇宙船港で、その燃料を賄賂にして脱出しようとするが失敗し、キーラが兵士に捉えられ、「必ず迎えに来る」と言って1人で逃亡し、宇宙船パイロットになろうと帝国軍の兵士になる。しかし兵隊としてこき使われながら、なかなかパイロットになれない。兵隊の上官が盗賊団の首領だと知り、パイロットとして雇わないかと自薦してなんとか仲間に加わることが出来た。が、いきなり裏切られ「野獣に食わせてしまえ」と牢屋に放り込まれる、その野獣こそ力持ちのチューバッカで、死闘を演じながら、一緒に脱走しようと仲間に引き入れ、脱出に成功した。
舞い戻ってきたハン・ソロの根性に脱帽し、盗賊団に入ることが出来脱出する。盗賊団とともに燃料を盗み出す寸前まで行ったが、宿敵盗賊団に盗まれそうになり燃料を失ってしまう。
盗賊団の雇い主に詫びを入れに行ったら、そこで奴隷時代の恋人で一緒に逃亡中、「必ず迎えに来るから」と離れてしまった恋人・キーラと再会する。キーラは雇い主の副官になっていた。燃料採掘所を襲い、奪った燃料原料を精製して渡すことでチャラにするという条件で、最後のチャンスをもらう。
この計画にお目付け役としてキーラが付けられ、盗賊団+キーラの盗賊作戦が始まる。まず燃料運搬のため宇宙最速の宇宙船を得るべく、イカサマ賭博師ランド・ガルシアに会いにゆく。ここで、ガルシアが精魂込めて改造した宇宙最速船「ミレニアム・ファルコン号」と出会う。
ファルコン号を得て、採掘所を襲い燃料原料を手に入れることができた。しかしそこで働かされていたチューバッカと同じ種族を助けるため、チューバッカと別れる時が来た。しかしハン・ソロがピンチの時、チューバッカが現れ救われる。ハン・ソロは奴隷だったのでただ「ハン」と呼ばれていただけだった。奴隷星から脱出する時フルネームが必要になり、自分が誰から生まれたさえもわからない天涯孤独だったので「ハン・ソロ」と命名された。
精製所で燃料が完成した時、また宿敵盗賊団が現れまた戦いが始まると思われたが、盗賊団のボスが仮面を取ると、なんと女だった。数々の盗賊団の元締めをコントロールしているのが帝国軍で、宇宙制覇を狙っている。自分たちはレジスタンスに燃料を提供しようとしていると大義を説明し燃料を引き渡せと要求してきた。
盗賊団元締めに燃料を渡さず、副官のキーラを元締めから取り戻す作戦が始まった。元締めボスを殺しキーラを取り戻したと思ったが、帝国軍の恐ろしさを知っているキーラは副官として残り、帝国軍トップと連絡を取り、元締め宇宙船に乗って去っていった。
宿敵盗賊団は燃料を手に入れ、ハン・ソロとチューバッカは、既に去りアジトに戻っていた博打打ちランドの元に急ぎ、手に入れていた燃料の一部とミレニアム・ファルコン号を賭けて勝負する。そして勝負に勝ち、ファルコン号を手に入れチューバッカを相棒に密輸業を始める。
スターウォーズファンにはたまらなく楽しいストーリーが展開されました。上映終了後、「めちゃ、面白かったね〜」と家内に振ると、「何のことかさっぱりわからなかった」と不満顔です。家内はこういう早い展開のストーリーに付いて来れません。まして男の子でないのでそれほど興味のない戦闘物・宇宙物なので半分予想していましたが、バッサリ切り捨てられました。まあ、スターウォーズ全作観ている僕に免じて許してください。
家内はお中元でデパートに行くので、ここでお別れしました。電車で川西能勢口に行き、阪急デパートで手続きするそうです。僕は近所の自転車屋さんにバイクの修理を頼み、自宅に戻りました。バイク置き場から、「里山VTR250」を出して北摂ツーリングに出ます。夕方バイクを引き取りに行きます。
「通勤リード110」の修理は、右ブレーキ一式を交換したことで、前輪ブレーキの効き始め位置が随分手前になり、危ない感じがするのでその調整です。
長尾山トンネル〜r325〜r33で、13:33波豆川口「八坂神社定点観測ポイント」で休憩。アオサギが田んぼ上空を飛び、いつもの広い空が広がっています。途中の県道は、水が出ている場所があるが、地震と大雨の被害は無さそうです。
r323〜r37で、13:58「羽束川・小柿渓谷」で激写タイム。思った通り、羽束川が道路に溢れた跡があり、山側から流れる清水が道路横断しています。「後川奥」から永澤寺に向け後川奥林道を上がろうとすると、14:03後川の対岸が「がけ崩れ」していました。14:06「母子方面車両通行止め」バリケードで、後川奥林道が封鎖されていました。
「バイカーズカフェ虎亀」で遅い昼食を取ろうと思っていたのに・・・。篠山に出て、r49を北から永澤寺に登ることにしました。後川奥から近道「曽地奥林道」で曽地に抜けようと思いましたが、大雨で地盤が緩んでいるので自重しました。交通量皆無に近い道なので、自損してもヘルプされないかも・・・と。
「後川」からr12で、「城東トンネル」を抜けR372旧道(旧山陰道)に出ました。14:24「伊能忠敬篠山領測量の道石碑」。『文化11年(1814)2月11日曇 伊能忠敬測量隊10名は、早朝より131人の労役村民を従えて、篠山城下下二階町から京都街道を八上新村まで測量。大庄屋波部六兵衛宅で昼食。右に入り込んだ』。下が板塀で上がベンガラ入りなのでしょうピンクのかぶき武士風土塀が囲む建物でした。
R372現道に出て西進し、「木枕」交差点を左折しr49に乗ろうとしたら、「住民以外通行禁止」の拝み看板で半分道路が封鎖されています。バイクなので永沢寺まで上がれそうですが、道標に従って自重。
更にR372を西進し、道標に誘われ栗栖野地区に入り、14:39「若林寺」。「不許葷酒入山門」の山門前に書かれていたので、禅宗のお寺のようです。神宮寺なのか、守護宮なのか「大歳神社」が山側にあった。苔むした石鳥居に架かる扁額が素敵です。鎮守の森には、苔むした巨木が林立し、石灯籠も貫禄十分の大きさで自然石をあまり削らず作った篠山でよく見かける形式でした。狛犬は新しいが雰囲気がある。摂社がいくつも境内にあり、それなりの歴史を感じるが謂れ板がないので残念。「栗栖野の残石」と書かれたパンフレットがビニールシートに挟まれ掲示されていたが判別不能の部分があり残念。
R372に戻り更に西進し、14:50「栗栖野城公園」。『この石垣は、篠山城の石垣構築の残石を利用して造られており、一部の角石を除き、全て来栖野地範より採石したものです。来栖野集落は築城・慶長14年(1609)時の採石地で矢印で指している山上(標高500m強)がその場所です。地質系統調査によれば岩体質は、火山性の流紋岩で、丹波層群(古代ペルム紀・石炭紀)に属し中生代白亜紀の篠山層群より古く、ここより南西方面当野・波賀野・波賀野新田古市・油井・古森・草野へ延びておりこれら一帯から篠山城石垣構築石材が供されました。
搬石ルート及び方法はほぼこの公園前の国道372号線(通称デカンショ街道)を北上”コロ”又は”特殊な搬石車”によったものと想定されますが、一説には向い谷の国道176号線(通称丹波の森街道)に添って南北に貫通している武庫川〜田松川〜篠山川の水路により運搬されたともいわれているが、何れも物的証拠もなく推論で定かではありません。
さて、この石垣には15個の石に次の8種類の符号が刻印されております。広場の2個の石のうち1個の石に2ヶ所の同符号があります。従って当公園内には、合計17ヶの符号がありこの符号の推定所属藩侯の絵解きを試みておりますが解明しておりません。ちなみに篠山城は西国15ヶ国・大名数20侯に扶役が命ぜられ、8万人が工事に参画した壮大な規模の徳川天下普請で、1年足らずで完成されたと伝えられています。5万坪の面積に、総数約6万個の石が使われ、約250種類約2000個の符号石を確認、大坂城・名古屋城は別格として、日本一と言われています。篠山城見学の際、旧本丸の石垣を探索していただけでは、ここと同じ符号を数多く見ることができます。
来栖野地範には符号付残石がこの石垣を含め23種類56個現在、貯水池の堤防や平地化の石垣・灰小屋・庭石・神社の灯籠・各種構築物の礎石等多岐な用途に使われています。一文字一星二、蛇の目、一文字一星等の○印のついた符号が56個のうち半数以上占めており、大大名の毛利の家紋が一文字三ツ星であるところから推定の域は出ないが栗栖野は毛利の関与が大きかったのではないかと、郷土史家は推量しています。如何なる理由で符号が刻まれたか諸説があるが、何れにせよ小さく浅く刻まれているものの400年近くの歳月を経ても読みとることができます。何を吾々に伝えようとしているのかいささか感動を覚えます。縁あって栗栖野の残石の一部が篠山町西野々・原山口の国道372号交差点横の公園に使われています』
武庫川沿いのフェバリット・ロードでR176に抜け、南下し〜JR藍本を通過し、「波田橋」で左折しこれまたフェバリット・ロードr310で新三田方面に下り、r308で「青野ダム」。ダム堤上を走り、千丈寺湖南岸道路〜r49〜r68〜「西谷農協大池」交差点〜r33〜r325〜長尾山トンネルを抜けて帰宅しました。
家内は既に帰宅しており、通勤リード110を引き取り、お昼ご飯としてプレーン・ヨーグルト(400g)を食べ、昼寝タイムになりました。20時になり、ヨット部コーチングで見れなかった「西郷どん」を見ようと思ったら、特別番組が始まっちゃいました。これから登場する西郷隆盛を囲む面々の紹介番組でした。その番組を見終えて風呂に入り「おやすみなさい」。

2018/7/1
大学ヨット部コーチング日です。8時出艇なので、短いけどそれまでの時間歴史探索すべく、京都大山崎町エリアの寺社・史跡をピックアップしナビ登録しました。
3時過ぎに目を覚まし、あまりに早いので二度寝したら寝坊してしまい、4:30に目が覚めました。速攻で着替え、天王山の急坂を考え「里山VTR250」で出発しました。4:56ローソンで、「助六寿司399円+ローソンセレクト麦茶100円=499円」購入。
R171〜中央縦貫〜豊中ICから中国道に乗り、名神に乗り換え、「大山崎IC」で下車し、R171で戻り旧西国街道で旧石清水八幡宮「離宮八幡宮」横を通り、JR山崎駅。5:35「山崎院跡」。
『行基と山崎院 奈良時代の高僧行基は聖武天皇の命で東大寺の建立に尽力しました。また、畿内に49の寺院を建立し、橋を架けたり堤を築いたり池を穿ったりしたといわれます。行基は神亀2(725)年に大山崎に至り、淀川に山崎橋を架橋、その後、橋を管理し行基の教えを広める道場として天平3(731)年に山崎院を建立しました。
1989年・1999年に行った発掘調査で、奈良時代の唐草文彩色壁画片、半丈6(8尺)の如来形などの塑肴片、せん仏、人名を刻んだ瓦、緑釉陶器火舎と釜など、院に係わる多くの遺物が出土しました。
とりわけ唐草文彩色壁画片は、発掘調査出土品としては米子市の上淀廃寺に次ぎ国内2例目のもので、山崎院の堂内が色鮮やかな壁画で装飾されていたことを物語る貴重な資料となりました』
続いてサントリー山崎工場の上にある神社を目指したが、JRを渡ると道を挟んで左右にサントリー工場があるので、中央の道は入れない。ならば迂回路を考え探るが無理で、最後の手段ナビに案内をお願いした。なんと、サントリー工場の中央の道を案内する。「いいのか?」と思いながら「工場正門?」と思われる所でストップすると、「この道は一般道」と書いてある。そのまま突っ込むと、5:49その道の正面に「椎尾神社」神社があった。
『天平18(746)年聖武天皇の帰依仏である観音像を奉じて行基により開かれた。寛弘年間に焼失し、仁平4(1154)年、河内の豪族八戸重忠によって再興されました。江戸時代の初めには、JR西谷踏切までのこの谷一帯が寺域でたくさんの伽藍を有していましたが次第に衰退していきました。
明治時代になると政府の神仏分離令により、椎尾大明神として寺院より神社となり現在に至っています。現在の椎尾神社の祭神は、素盞嗚命・聖武天皇・後鳥羽天皇となっています』
天王山の森に鎮座し、とても雰囲気が良い。横を流れる小川の水を見て、サントリー山崎蒸溜所を立ち上げ、ニッカウイスキーを創業した竹鶴政孝は、「ここだ」と思ったのでしょう。本殿に参り中を覗くと、「WHISKY DISTILLERY YAMAZAKI POT STILL PURE MALT WHISKY 1995」と書かれた樽が奉納されていた。「長龍」銘柄の日本酒樽も奉納されていた。
『カエンタケに注意 赤色もしくは少し茶色かかった、人の指のような形をしたキノコです。猛毒をもっており、食べると危険であることはもちろんですが、触るだけでも炎症などの症状が出るとされています。見かけても食べたり、触ったりしないようご注意<ださい』
西国街道に戻り、6:05「水無瀬神宮」。神社ではなく神宮なので、格上の官幣大社と思われる。誰が祀られ、どんな謂れがあるのだろう?楽しみ。
『水無瀬神宮が造営されたのは、後鳥羽上皇を弔うため、生前こよなく愛された水無瀬離宮の跡に建てられた御影堂が始まり。当神宮には似絵の名手・藤原信実による国宝「後鳥羽天皇像」をはしめ、数多くの絵画・文書類が所蔵されている。建造物では、豊臣秀吉が家臣・福島正則に造営を命じ寄進した客殿や、後水尾天皇が愛好された茶室が国の重要文化財に指定されている。
また、境内より湧き出る「離宮の水」は、全国名水百選として大阪府下唯一環境庁より選ばれています』
『島本町指定文化財第一号 水無瀬駒関連資料 小将棋「八十二才」銘漆書一揃、中将棋「八十六才」銘墨書一揃、中将棋(残欠四枚)漆書、象戯圖(二巻)、将暴馬日記一冊。
後鳥羽上皇・土御門天皇・順徳天皇を祭る水無瀬神宮に能書家と知られた13代水無瀬兼成(1514〜1602)の優雅な筆跡を「水無瀬駒」「象戯圖」に見ることができます』
『水無瀬駒について 島本町においては、長い歴史の中で受け継がれてきた数多くの文化財を保存し、後世に伝えるために島本町文化財保護条例が、平成20年7月1日に施行されました。その記念すべき第1号に「水無瀬駒」が指定されました。「水無瀬駒」は、水無瀬家で作られた将棋駒の呼び方で、約400年以上前安土桃山時代の水無瀬家13代能筆であった水無瀬兼成卿が駒の文字を書き、89才で亡くなるまでに、中象戯(駒数92枚)・大象戯(駒数108枚)・摩可大々象戯(駒数192枚)の他に、駒数実に354枚に及ぶ大将泰等々737組の駒を製作しました。駒の譲渡先には後陽成天皇、正親町上皇、関白豊臣秀次、将軍足利義昭、公家、大名、高名な武将など、徳川家康には53組もの駒が納められました。
駒は高級材質で知られる黄楊で作られ、先が細く薄く、手前が肉厚幅広な現在の駒の形のルーツとして兼成卿が確立させ、作者と製作年が特定できる最古の将棋駒であり、以後高級な駒の形はこれに倣っています。
その後何時の頃にか、これらの将棋を取捨整理して創案されたのが小将棋と呼ばれ、今日愛好されている将棋であります。 31代・水無瀬忠成』
境内に入ろうと思ったら、お参りをされて出てこられた女性が「あらあら」と地面でハサミを広げているザリガニを持ち、細い水堀に帰しておられた。久しぶりのザリガニでした。さすがお年を召した女性はたくましく、平気でザリガニを持っておられた。持ち方もソツがなく、子供の頃よく川で遊んだのでしょう。
『当宮は、御祭神後鳥羽上皇が御造営になった水無瀬離宮の跡で、往時は桜・山吹・菊の名所として知られ、上皇もたびたび行幸、歌合せ・蹴鞠・狩猟・刀剣鍛作等も行われた。
その後承久の変により、後鳥羽上皇は隠岐、順徳上皇は佐渡、土御門上皇は土佐(後に阿波)に遷御、それぞれの地で崩御。後鳥羽上皇は崩御になる前、この離宮をお守りしてひたすらその還幸の日をお待ちしていた水無瀬信成・親成父子に左右の御手掌を捺した御置文を下され、永く後生の菩提を弔うべく仰せ下されたので、この離宮跡に聖廟を建て、上皇の御影を奉安して、御慰霊申し上げた。世に「水無瀬御影堂」と称し、明治の初年迄仏式混淆の行事が行われていたが明治6年改めて、三上皇を合祀、官幣中社に列せられ、昭和14年官幣大社に昇格、神宮号を賜った。戦後は神社本庁所属の別表神社として今日に至る。
例祭:12月7日 後鳥羽天皇祭:4月4日 土御門天皇祭:11月13日 順徳天皇祭:10月14日 秋季講社大祭:10月第3日曜 月次祭:毎月1日・22日』
『水無瀬神宮の御神水』というのがあり、ポリタンクを持って並んでおられた。汲みやすいように蛇口ひねれば良いようになっていた。願い事が書かれた短冊が下がる風鈴が多数下がっている。
『風鈴のお願い 日本夏の風物詩風鈴が街中で見かけなくなり、風鈴を知らない子供も増えているように聞きます。さわやかな風鈴の音も街中では生活騒音といわれることがあり、日本の古き良き伝統がまた一つ無くなってしまうかもしれません。
是非ご自宅でも風鈴を出してみてください。出せなかったり、使わない風鈴がありましたら是非ご奉納ください。神社で保管し、毎年夏の時期に掛けさせていただいます。(破損などは処分しますがご了承ください)』
『水無瀬神宮は島本町に所在し、後鳥羽上皇の造宮した水無瀬離宮の跡地に境内を構える神社です。客殿と茶室は大正15年に重要文化財に指定されています。境内に残る歴史的な建物5件が新たに国の登録有形文化財に登録されました。
本殿(江戸前期) 明生天皇の内待所を移築した。簡素ながら風格のある意匠を備える社殿です。江戸前期に遡る宮殿建築に由来する建物として登録基準「造形の規範となっているもの」に該当すると評価された。
拝殿及び幣殿(昭和4年) 官幣大社昇格を機に昭和4年に造営された。雄大で落ち着いた雰囲気の入母屋造の拝殿に、独特な意匠の木鼻と伸びやかな曲線の蟇股を飾り、設計者である内務省技師・角南隆の特徴が表れています。登録基準「造形の規範となっているもの」に該当すると評価された。
神庫(大正期) 寄棟造2階建の土蔵。大正期に建てられたもので、境内景観に寄与するものとして、登録基準「国土の歴史的景観に寄与しているもの」に該当すると評価された。
手水舎(大正期) 入母屋造の本格的な形式をもつ建物です。大正期に建てられたもので、境内景観に寄与するものとして、登録基準「国土の歴史的景観に寄与しているもの」に該当するものと評価されました。
神門及び築地塀(江戸前期) 神門は参道の突き当たりに構えた門で、門の両脇に築地塀を備えています。本殿と同様江戸前期に遡る、離宮跡地に相応しい格式を示すものとして、登録基準「国土の歴史的景観に寄与しているもの」に該当するものと評価されました』
『夏越しの大祓 境内にある茅野輪をくぐり、「人形」(人の形に切り抜いた紙)に自分自身・ご家族の氏名を記入しお祓いすることにより「厄除招福」「無病息災」「健康長寿」のご利益がある神事です。毎年多くの方が参加され、賑やかに行われております。人形は社務所受付にあります』
『御神塩 初穂料200円 この御神塩は毎朝御神前にお供えされた御塩のお下がりです。神様の御神徳が込められた御神塩を受けられてお清めや盛塩、食事などにお使い頂き、神様とのご縁をお結びください。初穂料は、お賽銭箱にお納めください』
本殿内に、清酒「英勲」が奉納さられていた。『都忘れの菊 順徳天皇は承久の変にて佐渡に遷され、こよなく水無瀬の里を愛され殊の外菊花を好まれた父君・後鳥羽上皇を偲び、行在所に咲く可憐な野菊を「都忘れの菊」と命名し佐渡より移植したものです。 いかにして 契りおきけん白菊を 都忘れと名づくるもうし』
白い紫陽花が咲いていた。社務所はまだ開いていませんが、窓越しにいろんな御守を物色した。
『風鈴短冊500円(2枚まで) 感謝の思いを短冊へ 恋人同士・夫婦・家族など相手への感謝、自分への感謝、自然や食べ物など感謝の気持ちで癒やされてください。ご記入後はご自身で好きな場所の風鈴へ掛けてください』
茶室絵馬(500円)という良い感じの絵馬があった。社務所が開いていたら初穂料をお納めしたでしょう。僕は絵馬は好きで、庭の木の枝にぶら下げたり、屋敷祠に下げたりしている。
『ご祈祷(7000円〜)お宮参り・安産・厄除・家内安全・交通安全など。地鎮祭・清祓・結婚式などはご相談ください。燈心席(重要文化財)事前ご予約5名以上500円(1人)』重文の茶室を2500円で拝観できるようです。
西国街道でJR山崎駅の方に少し戻り、水無瀬川を渡って左折し、JR東海道線をくぐりr734へ。水無瀬川沿いを上り、橋で右岸に渡り直し、6:29「若山神社」。
『大宝元年(701)僧行基の創建とされ、素蘆噫尊を祀っています、社伝によると、「古木が繁り、鶴が巣を作っている清らかな地があり、そこの巨木で神体を刻んで祀れ」との御託宣があり、この地の巨木を切り御神体を彫り社殿を建てたと伝えられます。
当社は西八王子社・牛頭天王社・西天王社・上の宮・広瀬神社とも呼ばれ、明治時代になり若山神社と改められました。社宝として聖徳太子の座像があります。作者は不明ですが、貞観時代(859〜877)の非常に優秀な作品の1つです』
長い石段を上がっていくと左に分岐する道があり、その先に「小鳥神社」が見えます。境内郭に上がると、左右に摂社が並んでいる。
『若山神社大阪府自然環境保全地域 大阪に残された貴重な自然を大阪府自然環境保全条例に基づいて指定し守るものです。
この森林は樹齢200年を越すツブラジイを主体とする府下でも有数のシイ林です。このシイ林の周囲をカシ林が取り巻くように生育しています。これは土壌・地形などの立地条件によって、シイ林とカシ林が棲み分けた結果と考えられます。都市近郊にあってこのように立派なシイ林がみられることは珍しく、府民にとって貴重な自然とのふれあいの場となっています』
『太閤道ハイキングコース 3河川合流 淀川・男山・宇治方面パノラマ 西天王山・若山神社〜40分〜四ツ辻〜45分〜金龍寺跡〜25分〜高槻市磐手橋成合 悠久1300年超の森 ツブラジイ巨木(天然記念物)所要時間2時間』
『若山神社の境内にはツブラジイの巨樹か自生しています。幹周りが2.5mを超える42本が大阪府により平成14年1月天然記念物に指定されました。大阪府自然環境保全地域に指定された当社の西側に広がるツブラジイ林は、自然林であるため幹周りが2mを超えるものは余り見られません。これに対し境内の天然記念物に指定されたものは、人の手によって大切に守り育てられ大きく生育したものと思われ、保全地域のそれと対比できる貴重なものです。
また、このほか境内の池では梅雨の頃にモリアオガエルの卵がたくさん見られるなど、豊かな自然が残されています。この貴重な環境を後世まで大切に守り伝えていきましよう』
『島本町指定文化財第2号平成22年 神像(伝聖徳太子7歳像) 平安時代後期・有形文化財・美術工芸品(彫刻) 本町の鎮守社として、住民の厚い信仰を集めてきた若山神社に「聖徳太子像」として祀られてきました。首をすくめた拱手の姿勢、大振りの衣文は平安時代前期的ですが、彫りは浅く、製作は平安時代後期と思われます。町の最古級の神像として非常に貴重です』
『厄除祈祷ご案内(厄年祓の方には神矢・身体お守を授与します) 男は42才・25才、女は33才・19才の厄年を中にして、その前の年を前厄、後の年を後厄と申しそれぞれ3ヶ年厄年が続きます。この厄年には病気やわずらわしいことが起って心身ともに苦労の多い時期とされていますので特に言動をつつしみ、神様にご加護を祈って災難をのがれ、後厄の翌年には感謝の気持ちでお礼参りをするのが古くからのならわしになっています。
当神社では、厄年に当られる皆様のために、厄除安全のご祈祷を執行いたしております。何卒ご参詣下さって厄祓いをなさいますようご案内申し上げます』
『夏越祭(夏越の大祓)6月30日 「茅の輪神事」 みな月のなごしの祓 する人は千年の命 のぶといふなり 「茅の輪を腰に着けて疫病の難を免れよ」と御祭神・素盞嗚命の故事により、茅の輪を3回(左・右・左)8の字にくぐり無病息災を祈る神事です。参拝後、茅の輪を持ち帰り、軒先に吊るし、1年後お納めください。参列は自由にお詣り出来ます』
拝殿に参ると、ここにもサントリー樽が奉納されていた。寺社に日本酒が奉納されているのは定番ですが、ウイスキー樽は珍しい。サントリーさんは地域の自然に感謝し、欠かさず奉納しているのでしょう。社務所が開いており、御守を物色しました。パンフレットがあったので頂いて来ました。
『御祭神:素蓋嗚尊(スサノオノミコト)別名(牛頭天王) 当社は、西天王山(若山)の中腹に位置し、地元島本町の広瀬・東大寺・桜井の各地区、高槻市の神内地区を含む4ヶ郷の氏神として、「天王さん」の通称で知られ、篤い崇敬をうけております。
当神社の創建は古く、文武天皇の御代・大宝元年(701)に行基僧正が勅命にて勧請したのが始まりであります。22社の1社にも数えられ、官幣の制にも連なったと伝えられます。
社伝によると、南北朝時代、桜井の里にて楠木正成が子の正行との訣別の際に代参を遣わしたとあり、その後、戦乱の時代を経て近世には江戸幕府より社領安堵状を受ける。明治に入り神仏分離令により西八王子社・牛頭天王社の名を若山の地名をとり若山神社と称し今日に至る。
境内より3河川(木津川・宇治川・桂川)を合流す淀川を隔て、向かいに男山(八幡)笠置方面を望む景勝の地で、神域は1000年以上森の中にあり、「みどりの百選」に選ばれ、保全地域とされ、中でもツブラジイの大樹42本は府の天然記念物に指定。社有地は山林約4万坪を有す。
御社殿の創建年代は詳しい資料が残っておらず不詳。現在の御本殿は文化4年(1807)の改築と記録に記されてあり、6年の造営になるものです。
宝物には、聖徳太子7歳像(貞観時代・9世紀中期)・御神体4体(鎌倉・室町期)・絵馬(江戸期後期)3枚のうち天保2年(1831)のお蔭踊り図絵馬は府内でも珍しく貴重なもので、府の登録文化財に指定。他に江戸期の神輿2基と獅子頭や古文書も多数保存す』
淀川3川合流部・男山が眺望でき、少し霞んでいたがナイスでした。バイクに戻り、山を下ってR171に出て京都方面へ。「大山崎IC」から名神高速に乗り、「京都東IC」で下車し、湖西道路を経て7:29ヨットハーバー着。
部員みんなに挨拶し、桟橋に行って「助六寿司」の朝食を取ります。9時にミーティング後出艇しました。1回生マネ2・マネ2・選手2とともにコーチボートに乗りました。SWの予報でしたが、Nからの風で練習開始。だんだん風速が上がり気持ち良く練習出来ます。風が落ち、SEから新たな風が入ってきました。S級はマークを打って回航練習に移り、470はスタート練習します。短めラインに続き、長めラインでスタートし、みな早めにスタートラインに並び、前後艇との駆け引きを楽しんでいます。
12時にハーバーバックし、合宿所に帰って美味しい昼食です。マネージャーさん、ありがとう。1回生選手は、シーホッパーとレーザーで初レースに挑んでいます。草津ヨットクラブ主催「サマーカップレース」です。まだ沖で練習していた1レース目、ひっくり返ってる1回生艇をケアしたりしながら練習していました。ひっくり返ってる他の艇もケアし、レスキュー艇が出ていないD社下級生470にアドバイスして起こさせました。
風が強くなり、しっかりハイクアウト出来ずにセイルから風を抜き気味に走ってる1回生に、「それ〜」と2回大声を上げ激励しました。ヨットはバランスのスポーツで、横に吹き倒そうとする風の力と、倒れないように風上に身体を出す左右バランスが大切です。風が強くなればなるほど、風上に身体を出さなければなりません。やじろべえ同様、左右の力が大きいほど左右に伸びた腕が長いことになり安定します。風を怖がって身体を中に入れれば腕が短くなりバランスが悪くなりひっくり返りやすくなります。だから「それ〜(ハイクアウトせよ)」と身体をより風上に出すことをさせます。そうすると風上にひっくり返ってしまうのでよりセイルを引いて風のパワーを増しバランスを取ろうとします。結果的にバランスも良くなり、速くなります。
食べながら湖面を見ていると、更に風が上がっており8m/sを越えるブローが入っているようで、流石に1回生では厳しそうです。食べ終わった者からハーバーに戻り、レスキューにいつでも行ける体制を取りました。僕がハーバーに戻ると、コーチボートが出ていく時でした。1回生のレスキューしてる2回生インフレータブルボートからヘルプが来たようです。
15時からD社大と合同練習予定です。コーチボートがレースに出ていた1回生を乗せて桟橋に戻って来ました。1レース目はフィニッシュできたが、2レース目は全4艇何度も沈したので、2回生レスキューからの指示でリタイヤし離れないようまとまり湖上でヘルプを待っていたようです。
上がってきた選手たちに体調や怪我の有無など聞いたが、みな「大丈夫です」とケロッとしていました。1人でレース艇に乗りながらも、サポート体制がしっかりしていたので不安がなかったのでしょう。ホッとしました。
それから上回生の練習艇が出艇して行きます。波が静かな琵琶湖のヨットハーバー故防波堤が無く、SE側に開いています。琵琶湖では珍しいSEの風で波が直接出艇スロープに入るので、1艇ずつ出艇して行きます。少々全艇出艇に時間が掛かりましたが、沖に出て練習開始。ウォーミングアップを終え、D社が練習している海面に向かい、レース練習に混ぜてもらいます。
470・S級が3分ごとにスタートを繰り返すスピーディーな練習でした。僕も風が強くない時はこれをしていましたが、まだハンドリングが不安な2回生スキッパーもいるので風が上がってくると5分毎に落としていました。D社はこのインターバルについて来れない艇は、もう1挺のレスキューがついて排除していました。上に合わせるスタイルを感じました。スタート練習を3回して、次3回レース練習して16:30になり合同練習が終わりました。最初にD社本部船に「お願いします」、そして最後に「ありがとうございました」の挨拶をしました。僕がジュニアヨットクラブでヨットのヨの字から教えたD社監督が乗っていました。レースの合間などではプライベートな会話をしますが、それぞれの大学を代表しているので、公式な挨拶のみです。
D社はハーバーバックして行きましたが、当方は良い風が入っているので、あと30分練習してハーバーバックしました。午後の練習で2艇トラブりました。8〜10m/sの風が吹いているので、早くメインセイルも下ろしてマストへの負担を下げ、インフレータブルボートで引っ張るようにしました。コーチボートをドライブしてる4回生Fマネージャーがしっかりしているので、僕のアドバイスを的確にマイクで伝え事なきを得ました。マスト折ったら大変な出費です。
合宿所に帰ると、ハチ駆除業者が来ており4回生Wマネさんと話していました。アシナガバチとススメバチの巣が出来ていました。昼間は活動が活発で、今駆除しても出先から帰ってきた働きバチがこの周囲を屯するので、駆除は夜が良いようです。ハチの目が良すぎ夜盲症気味なので、夜は外に出ないそうです。次の週末合宿までの夜に、一網打尽駆除するそうです。
ミーティングで気づいたことを話します。1回生は良い経験になったでしょう。やはり他校との合同練習は緊張感があり、良い勉強になります。僕の話がいつも以上に長くなり、8時から夕食になりました。自分の夕食を持ってそれぞれの場所に座り始めた時、女子マネさんがデザート的なものを持って来ました。「お誕生日、おめでとう」。今月の誕生日は3人のようです。「因みに、僕明日です」とG君が大喜びしています。買ってきたケーキとかではなく、食材をケーキ風にデコレートした手作りでした。マネージャーの愛情たっぷりだね。
美味しく夕食を食べ、帰路に着きます。湖西道路〜名神に乗り、20:56「桂川PA」で「バニラソフト140円」を食べて糖分補給しました。21時半頃帰宅しましたが、家内は夢の中で風呂に入りヨーグルト持って自室に上がりオヤスミ〜。楽しい1日でした。


逆説の10カ条 ケント・M・キース 『それでもなお、人を愛しなさい』早川書房 より引用&モディファイ こんな風に生きたいな・・・
1.  人は不合理、わからず屋で、わがままだ。それでも、愛そうじゃないか。
2.  何か良いことをすれば、自分のためにやったんだと、人はあなたを批判する。それでも、良いことをしようじゃないか。
3.  もしあなたが成功すれば、偽者(にせもの)の友人そして本物の敵が現れる。それでも、成功しようじゃないか。
4.  今日、行った良いことは、明日には忘れられる。それでも、良いことをしようじゃないか。
5.  誠実で、そして正直であれば、あなたは傷つくかも知れない。それでも誠実で、そして正直であろうじゃないか。
6.  大きな理念を抱く大きな人は、小さな心を持つ小さな人に撃ち落される。それでも大きな理念を抱こうじゃないか。
7.  人は弱者に同情するが、結局、強者になびいていく。それでも、少数の弱者のために、戦おうじゃないか。
8.  何年もかかって築き上げたものは、一夜にして崩れ去るかも知れない。それでも、築こうじゃないか。
9.  助けを必要としている人を、本当に助けたら、あなたは攻撃されるかも知れない。それでも、助けようじゃないか。
10.  持っている最高のものを、世の中に与えたら、自分は酷い仕打ちを受けるかも知れない。それでも自分の最高のものを、世の中に与えようじゃないか。

子供が育つ魔法のことば ドロシー・ロー・ノルト
子は親の鏡

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる

「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう

励ましてあげれば、子どもは、自信をもつようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ

愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる

分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ

やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

Full sail
2006年3月、大学ヨット部を卒業する次男から素晴らしいプレゼントをもらいました。それは、卒業記念誌Full sailに数十ページに渡って書かれた次男の思い出の、プロローグとエピローグに書かれていた言葉です。

1.今、一番言いたいこと
私は最高にラッキーな人間だと思う。父親のおかげで幼い頃からヨットができ、これまた教育熱心な両親のおかげでK大学に入ることができた。この2つが実を結んだ結果として、「K大ヨット部主将」になれた。しかも「第70代」という大きなおまけまでついてきた。
本当に幸せな奴だと自分でも思う。

「環境が人間を作る」とはよく言ったもので、今の自分はまさにこの「K大ヨット部主将」という環境が作ってくれた。自分の考えに過ちがあることを初めて知った。自分の非を認めることを初めてした。初めて、人に本気で教えた。本気で伝えたいと思った。他人の気持ちを理解しようとした。組織を動かすということはこんなにも難しいものか、と初めてわかった。すべてが自分の思い通りになるわけではなかった。自分だけではどうにもならないものの存在を初めて知った。その結果、人生で初めて頼れる仲間・頼るべき仲間ができた。その仲間たちは和気藹々と楽しくやっていて、しかしその真ん中には「全日本インカレ」という共通の目標が芯としてしっかり通っていた。そんな仲間ができた。素晴らしい4年間であった。
この経験は、K大ヨット部があったからこそできたこと。、ヨット部を作り、現在まで熟成させてきた、歴代のヨット部員の方々。そのヨット部をずっと支えてきたOB会の方々。ともに戦ってくれた先輩・同輩・後輩たち。私をここまで育ててくれた両親。この場を借りて感謝の意を表したい。ありがとう。

中略

最後に両親へ。
最後のインカレ予選を見に行っていいかと聞かれたとき、断ってしまったことを今でも悔やんでいます。最終日を前にして、もはや負けることは分かっていたので、最終日だけでもきてもらおうと思いましたが、「今呼んだら、自分の中で負けを覚悟したことになる」という思いから、素直になれませんでした。本当に悔やんでいます。息子の最後の雄姿を見て欲しかったです。今の自分は紛れもなくあなたたちのおかげで成り立っています。今後はどのような夢を追いかけるかわかりませんが、温かく見守って欲しいです。

日記の始まり
ウェブマスター神谷良成のヨット日記です。私はこのような経歴で育ちました。関西学院中学部でサッカー部に入りましたが虫垂炎で辞め帰宅部をしていました。高等部進学で今からでも一流になれるあまり人のしていないスポーツをしようと、馬術部とヨット部に絞りました。まずヨット部に行くとそこには、伊丹のキリスト教会で一緒だった先輩が3人もおられました。特に門脇さんとは小学校・中学校サッカー部も一緒で、馬術部部室に行く機会さえなく入部しました。門脇先輩とは大学ヨット部でコンビを組ませていただき、ヨットレースを教えてもらいました。温和な性格・ヨット理論・スピードアップのコツなど最も影響の受けた先輩です。
高校ヨット部入部当時、ヨットが速くなるためには毎日『ヨットノート』をつけることと、速い人の本を読むことが大事だと聞き、ヨットの神様ポール・エルブストロームの本を買いました。初めに「スポーツマンにたばこはいけない。肺活量が落ちる」と健康な体のことが書いてありました。そこでタバコは一生吸わないことに決めました。
ヨットノートは練習やレースでヨットに乗るたびに、アドバイスを受けたことや感じたことを書きました。たった1冊のノートから始まりましたが、大学4年でモスクワオリンピック強化選手に選ばれるまでになれた元になりました。その後次男が小学生でヨットを始めることになって再びレーシングの世界に戻り、コーチ・親の立場からヨットノートをつけ始めました。次男の海外遠征を機会に兵庫県セーリング連盟ジュニアヨットクラブのホームページを立ち上げ、その選手達のがんばりのおかげで、ジュニアヨット団体の日本OP協会の理事になりました。広報委員長を拝命し『Optiわくわく通信』(バックナンバー)を週に2本のペースで1年間会員さん中心に発信しました。別府ジュニアの『あらっヨット』(お母さんから見た子供のヨット日記)に刺激され、ウェブ日記を書くことにしました。
もう30年以上ヨットの世界を楽しんでいます。現在出身の関西学院ヨット部のウェブマスターもしています。

ジュニアヨットに対する基本的考え『学業とヨット』
inserted by FC2 system